福山さんの結婚ニュースにビックリ

正直ビックリしたのが歌手で俳優の福山雅治さんと女優の吹石一恵さんの結婚です。少し前の掘りさんと山本さんの結婚の際も驚いたし、トキオの国分さんといい最近芸能界は結婚ラッシュなの?ってくらい結婚が続いています。勿論お目出度いことだと思いますが、福山さんのファンとしてはちょっと複雑ですね。

私は「ひとつ屋根の下」のチイ兄ちゃん役の福山さんに嵌ってしまい、ガリレオも好きだしと好きな作品が沢山あります。銀行員とかやらせても向いてそうな感じですよね。半沢とかみたいに融資担当とか見てみたい気もします。福山さんの好みのタイプは家庭的な人ということだから料理好きな吹石さんはきっとピッタリなんでしょうね。幸せな家庭を築いてそして、さらに俳優業と歌手業にと精力的に活動を続けて欲しいと思います。

そういえば昨年、福山さんがオールナイト日本のラジオの終了を発表した際に結婚の噂が流れたんですよね。その時は噂を否定していましたが、既に結婚を考えていて発表のタイミングをみていたんだろうなと思われます。ファンとしては少し寂しいけどいいニュースなんだからと気持ちを切り替え祝福したいです。

誠意ではない気がする・・。

片岡愛之助さんとくまきりあさみさん、ややこしいことになってきました。愛之助さんは「誠意」として、同棲していたマンションの家賃を、くまきりさんが自分から出ていくまでは払い続ける、なんておっしゃっています。でも私にはそう思えません。非難の矛先が自分に向くのが嫌で、イメージの低下を嫌って、「誠意」って言って誤魔化している気もします。

どこかで期限を決めて、マンションは引き払って、新しく済むところのお世話をしてあげて、次に進めるようにしてあげる方が誠意としてはいいんじゃないかと思います。
同棲していたマンションは、家賃も高くて高級なマンションだと聞いています。住み慣れた高級マンションにタダで住み続けられるなら、出て行こうって気分にもなりにくいんじゃないかという気もしますね。やっぱり期限を決める必要はあると思います。

この報道を見て、人と付き合って別れる事の大変ねって改めて思ったし、ちょっと表現は違うかもしれないけど、引き際の美学と言うものについて、考えさせられました。