どうしても行きたかった韓国旅行

今春社会人一年生になったばかりの私です。
この就職難の中、なんとか定職にありつけただけでもありがたいのですが、実際働いてみて、お給料をもらうと、税金や年金、保険などを引かれ、給料はスズメの涙・・・
学生時代キャバクラでバイトしていたせいでしょうか、時間と労力の割に少ない給料には少しがっかりでした。

そのうち給料も上がっていくでしょうし、いずれは普通に結婚したいなと思っている私ですので、給料に不満があっても会社を辞める気などはありません。
普通の社会的地位が欲しいのです。

収入が少ないので、一人暮らしをしている私は、生活費やおしゃれを我慢して、買い物を減らすなどしてはいましたが、靴は今まで以上に磨り減るし、入社したばかりですので地味なスーツの持ち合わせも少なく、何着か必要になってきています。
その上飲み会には欠かさず参加してしまう性格ですので、なかなかお金をやりくりするのが難しいのが現状です。

今月は友達に金2泊3日の韓国弾丸ツアーまで誘われてしまいました。
韓国へ化粧品や洋服などのお買いものが目的のツアーです。
友達も新入社員、でも自宅からの勤務ですので、彼女は財布も潤っているのでしょう・・・
いいな~!!
お金はないけど行きたい!!
是非、安く服や靴を買いそろえたい!!
殆ど余裕はないのにどうしても行きたくなりました。
そこで、ついにカードローンに申し込んでみることにしました。
来月には少ないとは思いますがボーナスもちょっとはもらえるそうなので強行突破です。

カードローン、まずはインターネットで申し込みました。
私はみずほ銀行で口座を持っていましたので、みずほ銀行のカードローンにすることにしました。
貸りたい金額が100万円を超えるような高額貸し付けを希望する人は、金利はいろいろ調べて、最もじぶんにとってお得なところで申し込むといいのでしょうが、私の場合5万円程借りたいだけでしたので、どこもそう貸し付け利息が変わりませんでした。
だから、現在給与振込の口座になっているみずほ銀行のカードローンが一番手続きも楽そうなのでそうしました。

インターネットの申込フォームから申し込み、審査を受けました。
審査返事がメールで来るのですが、その間がドキドキしました。

メールが返ってきて審査通過でした。
ちゃんとした勤務先もあったので、大丈夫とは思っていましたが、ほっとしました。
契約手続きをして、キャッシング可能になりました。
限度額までは何度でも使えるカードですが、甘えるのは今回限りだと節制して、むやみに使わないように心がけようと思っています。

何とか旅行代は確保し、出かけられることになりました。
簡単にお金は借りられてしまいましたが、旅行が終わったらこれからは返済も視野に入れての生活が始まります。
今まで以上に仕事も節約も、頑張ります。

コメントは受け付けていません。